Maintenance & Export

ハイブリッド車 山口から GWS204 クラウン HVバッテリーリビルト

IMG_0371

2008 GWS204 Crown Hybrid

86,168km

ハイブリッドシステム異常

ということで事前にリビルトバッテリー換装でのご予約をいただきました。

お盆前にご連絡いただいていたのですが、

作業がお盆明けにしかできないのでしばらくお待ちいただくことになりました。

朝1番にご入庫いただいて夕方までお預かりさせていただくというスケジュールでお引き受けしたため、

前日から出発していただくという大変なご苦労をおかけしてしまいました。

到着後早速点検すると

スクリーンショット 2017-08-19 15.45.40

「電池パック劣化」

走行距離が少ないのにお気の毒です。

異常検出時のフリーズフレームデータはこちらです。

スクリーンショット 2017-08-19 15.50.09

データ取得に時間差があるため異常から回復してからの記録となったようで、

特に異常な数値は認められませんでした。

到着時点の状況を測定すると

スクリーンショット 2017-08-19 15.56.44

赤い矢印のブロックのうちの11番ブロックがエラーの原因だろうと推測されます。

11番ブロックを真ん中に9番から13番までのブロックも引きずられるように電圧低下しています。

電池パックの劣化は明らかなので、

ご希望通り電池パックのリビルトをしました。

IMG_0643

IMG_0642 IMG_0646

リビルト搭載直後のデータはこちらです。

スクリーンショット 2017-08-19 16.03.12

20km程度試運転して電圧のばらつきがないか再点検すると

スクリーンショット 2017-08-19 16.07.13

隣り合うブロックの電圧差は全て0.1V以下に揃いました。

お客様にご説明してお引渡しとなりました。

遠く山口からのご利用ありがとうございました。

後日、電池パック劣化のエラーを出していた駆動用バッテリーを分解し、

各モジュールの容量テストを行いました。

結果をグラフにしました。

スクリーンショット 2017-08-25 9.08.10

やはり全体的に劣化が進んでいました。

エラーを検出したのは11番ブロックだったので、
21番目のモジュールが原因であったことは明らかです。

しかしそれ以下のモジュールが5番目に存在します。
車上では5番目と6番目の3ブロック目として認識されるので

5.6モジュールの平均より21.22の平均の方が小さな値となるのが原因でしょう。
こうして見ると直ちに危険なレベルのモジュールは1.4.5.8.18.21.27番となります。

やはり劣化の場合は素直に全数を組み替えてリビルトした方が良いと思います。

  • 2017.08.19
  • ハイブリッド車