• HOME >
  • その他 >
  • イタチに囓られたプラグコード

Maintenance & Export

その他 イタチに囓られたプラグコード

2011 VW POLO

IMG_0824

エンジンがおかしい

とのことで入庫したPOLO。

問診では点火系統に不具合を持っている印象を受けました。

何か記録が残っていないかとOBDテスターを接続すると

「3番シリンダー失火」

の記録が残っています。

早速点火系統を点検しようとボンネットを開けると、

一瞬で原因が判明しました。

ハイテンションコード接合部の絶縁体がめくれてリークしている様子です。

IMG_0787

でもどうしてこうなったんだろう?….

まだこんなふうに劣化するには早すぎる気がします。

よくみるとエンジンルーム内に小動物の足跡があります。

オーナー様に確認するとネズミかイタチが出没するそうです。

このまま修理してもまた囓られてしまうので、

小動物を駆除するまでは絶縁テープを巻いていリークを防ぐ応急処置をしました。

ところが今度はテープを巻いていない方の絶縁部を囓られてしまいました。

IMG_0788

しかし、絶縁テープの味はお気に召さないらしく無傷です。

結局4本とも交換する結果となりました。

うまく、駆除できていることを願います。

  • 2016.12.04
  • その他