Maintenance & Export

ハイブリッド車 兵庫からGWS204 HVリビルト

AW3eB8xBR5Gkogu+3vRaGg_thumb_8968

TOYOTA CROWN HYBRID

GWS204

138,341km

兵庫県の西のほうからお問い合わせがありました。

他店でHVバッテリーのリビルト品を買って載せ替えた

けど

「ハイブリッドシステム異常」

が点灯して消えないので修理してほしいとのことです。

脱着交換したお店ではこれ以上はお手上げなので、

とりあえず引き取ってくれと言われたそうです。

リビルトバッテリーを買ったお店と

脱着作業を請け負ったお店が違うと

こういう事態に陥る可能性があります。

ということで、

事前の電話連絡無しに突然お越しいただいたお客様に戸惑いながらも、

お客様の悲痛な状況を見過ごすわけには行かないので引き受けました。

どんな状態なのか点検しないとわからないので

とりあえずテスターを接続して点検してみました。スクリーンショット 2019-11-01 9.44.36

いつもとは違う異常コードが検出されました。

どうやら主原因は

P0AFA-123

ECU-バッテリー間断線

のようです。

しかし、

P3191

エンジン始動不能

とかいうのが気になります。

他店で組み付けられて1日も経っていないバッテリー

どのような状態になっているのか非常に興味深いです。

早速取り外してみましょう。

スクリーンショット 2019-11-01 10.16.39

後々分解した人が高電圧による感電(死)を防止するための安全プラグが取り付けられていません。

しかもこのプラグはピン抜きという工具でこじ開けられた痕跡がありました。

非常に危険です。

さらに重量のかかるブラケットに固定する部分のボルトが欠損していました。

どんな人が組み付けたのか内部が非常に心配です。

スクリーンショット 2019-11-01 10.30.23

どうやら安全を軽視する傾向があるようですね。

バッテリーパックを車両から取り外して分解すると故障の原因はすぐに見つかりました。

が、その前にいろいろ気になる部分をみてみましょう。

**注意喚起**

高電圧部分は取り扱いを間違えると死亡の危険があります。

取り扱い資格の無い方は絶対に触らないでください。

スクリーンショット 2019-11-01 11.13.54

先ず気になったのは、

各モジュールの電極を繋ぐ銅板のコンタクトプレート。

片面は腐食したままの状態です。

反対側は研磨されていますが、

非常に粗い状態です。

下の写真はコンタクトプレート取り外して並べたものです。

4pAKnPrvSGiAMRbdk4dMAA_thumb_897e

この下の写真は弊社が洗浄研磨したコンタクトプレートです。

BvdMumGlQI+dSYRxSn7FmQ_thumb_897f

では、もう少し核心に迫って参りましょう。

コンタクトプレートを締め付けているナットをよくみてください。

見えている四個のナットのうち三個が締め付けられておらず

プレートから浮いています。

これでは電流が流れにくくなるか、

または断線したのと同じなのでエンジンがかかるわけがありません。

s+dyf+JAS%WkQIZYvA3TTw_thumb_895c

組み付け不良が原因でエンジン始動時に必要な電力が十分得られず

P3191

エンジン始動不能

の不具合コードを記録していたようです。

もう一つの原因はこちらです。

x5e7X8WjTzeMX0YIdK%Rhg_thumb_895e

腐食したコンタクトプレートと共締めされているボルテージセンサーのリード線が

ホルダーから急角度で外れそうになっています。

取り外して点検すると

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_897c

腐食のため折損していました。

こちらが

P0AFA-123

ECU-バッテリー間断線

の原因でした。

こちらの不具合を修理するとともに、

このお客様はバッテリーにも不安を感じておられるようでした。

安心のために新品のバッテリーモジュールを使用してリビルトしました。

もちろん欠損していた安全プラグやボルトは取り付けています。

TugVIxn6TFKuPxbuaynYug_thumb_8980

安全プラグだけの補給部品はなくカバーと一体でした。

しかも黒色塗装品でした。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8983

tmuIo9iETgiCHEluyBb0Bg_thumb_8982

組み付け作業が完了したら異常がないかの確認です。

走行テストも問題ありません。

さすがに新品バッテリーモジュールでリビルトすると調子は抜群です。

エンジンなしで走行できる時間も格段に長くなります。

走行テスト後全システムチェックします。

スクリーンショット 2019-11-01 12.08.36

ご覧の通り異常は全て克服されました。

お客様には

「いらないものを買って高い勉強代を払ったけど、

安心して乗れるようになって嬉しい。

早速信州への旅行を計画しています。

ありがとうございます。」

と、嬉しいお言葉いただきました。

どうぞ、お気をつけて行ってらっしゃいませ….

ありがとうございました。

ハイブリッド バッテリー修理ハイブリッド駆動用バッテリーnhw20

ハイブリッド バッテリー修理レクサス LS600h LEXUS UVF46 ハイブリッド 駆動用バッテリー TOYOTA トヨタ 修理 リビルト 現品修理 GS450h GWS204 GWS191 ZVW30 ZVW41 GWS191 GWS204 ZVW30 NHP130 NHP170 NHP10 NKE165 AVV50 AXVH70 AWS210 AWS214 GWS214 ZWR80 ハイブリッド駆動用バッテリー 修理 リビルト 交換 プリウス プリウスアルファ α クラウン レクサス カムリ アクア カローラ フィールダー ハイブリッドバッテリー修理ハイブリッドバッテリーリビルト

 

 

  • 2019.10.25
  • ハイブリッド車