Maintenance & Export

その他 VW Golf MK1 エアコン修理

IMG_0677

1993  Golf MK1

8年前から壊れたままになっていたエアコンをようやく修理することになりました。

R12フロンガスのシステムなので、

システム全体を新調する必要に迫られました。

当然部品は全て生産中止、

もしあったとしてもR12対応なので何らかの対策が必要なため、

初めからR134のシステムを構築すべく部品の調達から始めました。

本国ドイツに問い合わせても見つからず、

ドイツ人からeBayで中古品を勧められます。

こんな時はアメリカ!と探すと、見つかりました。

しかし後日「在庫切れ」と連絡が来ました。

散々探してやっとコンプレッサーとエバポレーターとエキスパンションバルブが見つかりました。

コンデンサーと各種ホース類は特注制作することになりました。

IMG_0527

IMG_0526

 IMG_0524

IMG_05252

コンデンサーとコンプレッサーを取り外します。

続いて室内のエアコンユニットの取り外しです。

記事でみるとあっと言う間ですが実はとっても時間がかかっています。

IMG_0532

ケースに新しいエバポレーターとエキスパンションバルブをセット

IMG_0534

IMG_0536

コンプレッサー、各種ホース類、コンデンサー、レシーバータンクも新調交換です。

IMG_0531

IMG_0530

IMG_0528

IMG_0527

IMG_0529

正常に動作することを確認して、室内も元どおりに組み付けて完了です。

IMG_0535

部品の調達が困難でしたが修理ができて本当に良かったです。

  • 2016.11.30
  • その他